タダシップス ジェネクリ

タダシップ20mg(4錠入り)

タダシップとは、シプラ社が開発した穏やかな効果が長時間続く勃起不全改善(ED)薬です。タダシップはシアリスと同一の成分「タダライフィル」が含まれたジェネリック医薬品なので安価で購入できます。最長36時間の持続力を得る事ができ、多くの方から歓喜の声をいただいてます。

最安値を販売ページでチェック
タダシップのお得なセットはこちら
シアリス系(タダラフィル)のお薬一覧はこちら


商品説明

ED治療薬の中でも、最も長い持続時間!1錠で金曜日から日曜日まで、満足のゆく性生活を!
タダシップは、勃起不全症を改善するED治療薬として有名な、「シアリス」のジェネリック医薬品です。
当ストアでご提供するタダシップ20mg(タダラフィル)は、Hong Kong Standards and Testing Centre(STC)の成分鑑定を受けておりますので、ご安心してご購入ください。
有効成分として配合されている「タダラフィル」は、世界で最も使用されているED治療の成分です。男性の陰茎において血流を改善することで、勃起力を高め、充実したナイトライフをもたらしてくれます。
「中折れの予防」「複数回の行為を可能に」「若いころのような固さを」など、男性の願望をかなえてくれるお薬です。
タダシップはバイアグラ(シルデナフィル)、レビトラ(バルデナフィル)に続いて世界で3番目に発売されたED治療薬です。
特徴としては、効果の持続時間が長いということが挙げられ、1回の服用で最長36~48時間効果が持続します。
バイアグラやレビトラは「ガツンと短時間で効く」短距離走者に例えられ、タダシップは「ねばり強く長時間効果を発揮する」長距離走者に例えられます。
金曜日の夜に服用すれば、日曜日まで効果が続くので「ウィークエンドピル」とも呼ばれています。一度服用してしまえば、少なくともその日のうちは効果の持続時間を気にする必要が無いので、心配なくナイトライフを楽しむことができるのです。
※タダシップは長時間にわたり継続的に効果を発揮しますが、勃起し続けるというわけではありません。
陰茎対する適切な物理的刺激や、性的リビドーの高まりがないと、勃起は起こりません。
また、タダシップは他のED治療薬と比較して、副作用がマイルドであることも、特徴の一つです。
頭痛や鼻詰まりといった副作用に悩まされることも少ないので、快適に性行為を楽しむことができるのです。
食事との影響も少ないので、服用しやすいこともうれしいポイントですね。
勃起の仕組みとしては、cGMP(環状グアノシン一リン酸)という物質が血管を拡張させ、陰茎の海綿体に血液が流れ込むことで起こります。
タダシップは、生体内でPDE-5(5型ホスホジエステラーゼ)という酵素のはたらきをおさえ、cGMPの分解を抑制します。
cGMPは陰茎周囲のNO作動性神経にはたらきかけて血管を拡張させ、血流量が増えることで勃起力を高めます。
これらのはたらきから、タダシップはPDE-5阻害薬とよばれています。
タダシップの主成分である「タダラフィル」は、勃起不全症(ED)の改善効果以外に、肺動脈性肺高血圧症や前立腺肥大症などにも用いられています。
それぞれ商品名は異なり、「アドシルカ」、「ザルティア」として承認・販売されています。

お薬コラム

薬を購入するような場合は飲み方だったり気を付ける事項などの確認のためにも、医薬品登録販売者または薬剤師に相談に乗ってもらうことを忘れないでください。
皮膚の乾燥対策としてクリニックで処方される一般的な薬に「ヒルドイド」という名の塗り薬があります。子供から高齢の方までを対象に使われる保湿用の医薬品です。
「服用して直ぐに効果が実感できなかったからまがいものの商品かも?」と不安になるかもしれないですが、プロペシアと同じでフィンぺシアも効果が実感できるまでに時間が必要です。
現下日本の厚労省に承認されているED治療薬と申しますと、レビトラ・シアリス・バイアグラと合わせて3種類存在します。
フィンペシアの主成分であるフィナステリドはAGA治療に有効ですが、それと引き換えに副作用の可能性もあります。これにつきましてはプロペシアにも言えることです。

毛のハリとかコシの低下やボリュームダウンが気に掛かっているという人は、育毛剤を用いると良いでしょう。頭皮の状態を良化して抜け毛を抑制する効果を期待することが可能です。
酒には決して酔わないからと無茶苦茶飲んでしまいますと、脳からの神経伝達が円滑ではなくなり勃起力自体低下するだけでなくレビトラの効果も丸っ切り望むことができなくなりますから気を付けましょう。
今現在はピルは乳がんに見舞われるリスクを高くするとの見識が通例です。エストロゲン含有量が30マイクログラムオーバーの中用量ピルにて乳がんを患う危険性があるからです。
レビトラというものは、飲めば勃起させることができるというお薬ではありません。性的な刺激が為されて興奮し勃起しそうなときに、それを援護してくれる医薬品なのです。
トリキュラーによる副作用は、全体の50%程度の人に確認されるようですが、一週間程度で消えてなくなるとの報告も存在します。

持続力だけを比べた場合シアリスの方が優れていますが、即効性や効果の強烈度などトータルで比べると、バリフはバランスが取れたED治療薬だと言えます。
フィンペシアの元祖であるプロペシアについては、日本国内ではAGA治療薬の1つとしまして平成17年に厚生労働省に認可されたというわけです。
ヒルドイドには色々な有効成分が配合されていますが、その中でももっとも有用なのが保湿効果の高いヘパリン類似物質だと思います。
子宮頸がんを患う確率が高いと指摘されているのが30歳前後なので、ピルを用いている人は1年に1度子宮がん検診を受けに行く必要があるのです。
インターネットなどでゼニカルの通信販売のページを身にする機会がありますが、体に影響が及ぶことですから絶対医者に諸事情を伝えて、その指示に従うことをおすすめします。