ピル 通販ビーナス

ピル -全ラインナップ-

低用量ピル・生理痛のお薬一覧はこちら

 


きちんと飲めば簡単で安心安全

低容量ピルと聞くと、毎日続いて飲むのが煩わしいとか、副作用が心配だと言う声をたくさん聞きますが、飲み始めの日をシールでマークが出来るようなパッケージになっているので、忘れっぽい方でま簡単に薬の飲み忘れを防ぐことができます。

またちょっとした工夫なのですが服用する時間を決めておくことで、きちんと続けて飲むことが簡単に継続出来ると思います。血液が固まりやすくなることが1番怖い副作用ですが、血圧や定期的な血液検査でその不安は解消出来ると思います。
タバコを吸う人は心筋梗塞や脳卒中、静脈血栓症や肺塞栓症のリスクを高める危険性があるので、タバコを吸わない人より気をつけて服用する必要があるので要注意です。

35歳以上および1日に15本以上タバコを吸う人のリスクが高まるという報告がなされているので、35歳以上で服用を始めようと思ってる喫煙者は、禁煙することおすすめします。

この点さえ気をつけて服用すれば、安全に効果を得ることが出来ると薬だと思います思います。信頼できるかかりつけ医を見つけ処方して貰うとより安心出来ると思います。